施工例紹介:磐田市M様邸【後編】

2回に渡ってお届けした磐田市M様邸のご紹介も今回で最後となります。本日は、アクセントクロスを採用したトイレや2階の旦那様用の書斎スペースなどを詳しくお伝えします。

トイレの壁紙にも、こだわりを持ったお施主様。1階のトイレの奥には鮮やかなオレンジ色のアクセントクロスで仕上げてあります。左右のホワイト系の色合いとのコントラストが際立っていますね。

さらに手洗い鉢は、お住まいのテーマである“和モダン”に合わせて、遠州森町の焼き物を採用しました。赤味を帯びた手洗い鉢と白色を基調とした壁に埋め込まれた紺色の配色も“和モダン”の雰囲気をさらに演出しています。

2階のホール部分の一角には、旦那様用の書斎スペースも。本や漫画、趣味の小物を置けるように備え付けの飾り棚を配置してあります。その他に2階には2つの子供部屋と広々とした収納スペースも。

大屋根を採用しているので、収納スペースに十分な余裕があるのが大きな特徴の一つです。またその屋根には太陽光発電のパネルも載せてあります。M様邸では、IHクッキングヒーターやエコキュートを利用し、オール電化住宅になっているのもポイントです。

お施主様のこだわりやセンスが沢山詰まったダイナミックな平屋風の家が完成しました。ホームページには他にも多くの施工例をご紹介しています。そちらも是非チェックしてみてくださいね。

【山本建築の施工例】
http://kumu-house.jp/works/