パッシブエアコンとは?

パッシブエアコンを知っていますか?一般的なエアコンとは異なり、住宅の建築と一体で考えられた快適な温熱環境を実現させる全館空調システムです。

パッシブエアコンの前に、パッシブデザインという言葉があります。パッシブとは、受動性の、受身的な、といった意味です。活動的な、積極的な、といった意味のアクティブと対になる言葉です。

住宅におけるパッシブというのは、太陽の光や熱、風の流れなど自然のエネルギーを上手に活用して設計すること。例えば、高度のある夏の太陽の光を軒や庇で遮って涼しくしたり、高度の低い冬の太陽の光を取り入れて暖かくしたりできるようにデザインします。

パッシブエアコンは、上記のようなパッシブデザインの要素を取り入れた住宅の小屋裏に設置して、張り巡らせたダクトを利用することで、住まいの隅々までムラのない快適な温熱環境を実現します。

住まいの全体を通して温度差がないので、ヒートショックの予防にもなりますし、エアコンのオンオフを繰り返すことがないので、電気代の無駄遣いも抑えられます。

小さいお子さんから高齢者の方まで、安心して暮らせる住まいの環境が整えられます。また特にペットを飼っていらっしゃる方には非常にオススメです。お出掛けの際にも、家の中はいつでも快適な空気環境なので、ワンちゃんや猫ちゃんたちも安心です。

ご質問やもっと詳しく聞きたいという方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【ホームページからお問い合わせ】
http://kumu-house.jp/contact/